PayPayクーポン 運用ガイドライン細則

目次

クーポン加盟店が、発行しようとするPayPayクーポンの利用可能期間について制限を受ける場合は以下のとおりです。

クーポン加盟店が2以上のPayPayクーポン(付与率、付与額その他条件が同じ内容のものの他、それらが異なるものも含みます。)を発行する場合について

2以上のクーポンのうちのいずれか2つについて、利用可能期間の開始日が先に到来するPayPayクーポンを「先利用クーポン」、それ以外のクーポンを「後利用クーポン」といいます。

先利用クーポンの利用可能期間の終了日より後の日を利用可能期間の開始日とする後利用クーポンを発行する場合(後利用クーポンを先に発行し、その後先利用クーポンを発行する場合を含みます。)、原則として、後利用クーポンの利用可能期間の開始日が、先利用クーポンの利用可能期間の終了日から以下の期間経過後の日付となるよう設定する必要があります。

先利用クーポンの利用可能期間が14日未満の場合:14日間

先利用クーポンの利用可能期間が14日以上30日未満の場合:当該期間と同一の期間

先利用クーポンの利用可能期間が30日以上の場合:30日間

先利用クーポンの利用可能期間中に、後利用クーポンを発行する場合、後利用クーポンの利用可能期間の終了日を先利用クーポンの利用可能期間の終了日以前に設定する必要があります。

先利用クーポンの利用可能期間の開始日以前から、後利用クーポンの内容(利用可能期間および条件)をPayPayアプリ上のクーポンコーナーで表示する場合は、前二号の定めに従うことなく後利用クーポンを発行することができます。

当社が別途開催するキャンペーンの対象となるクーポン加盟店が発行するPayPayクーポンについて(以下当該クーポン加盟店が対象となるキャンペーンを「当社キャンペーン」といいます。)

当社キャンペーンのキャンペーン期間終了後、クーポン加盟店がPayPayクーポンを発行する場合、原則として、当該クーポンの利用可能期間の開始日が、当社キャンペーンの終了日から以下の期間経過後の日付となるよう設定する必要があります。

当社キャンペーンのキャンペーン期間が14日未満の場合:14日間

当社キャンペーンのキャンペーン期間が14日以上30日未満の場合:当該期間と同一の期間

当社キャンペーンのキャンペーン期間が30日以上の場合:30日間

当社キャンペーンのキャンペーン期間中にクーポン加盟店が発行するPayPayクーポンの利用可能期間が開始する場合、PayPayクーポンの利用可能期間の終了日を当社キャンペーンのキャンペーン期間終了日以前に設定する必要があります。

当社キャンペーンの開始日以前から、クーポン加盟店がPayPayクーポンの内容(利用可能期間および条件)をPayPayアプリ上のクーポンコーナーで表示する場合は、前二号の定めに従うことなくPayPayクーポンを発行することができます。

前二項の定めにかかわらず、発行したPayPayクーポンを表示するPayPayユーザーのセグメントが全く重複しない場合その他当社が個別に認めた場合には、PayPayクーポンを発行することができるものとします。


2020年11月17日制定


TOP