加盟店規約

PayPayスタンプカード加盟店特約(以下「本特約」といいます)は、マイストア加盟店が第1条第4号に定めるPayPayスタンプカードを発行する場合の利用条件等を定めるものです。本特約の用語の意味は、別途本特約において定義する場合を除き、PayPay加盟店規約等(PayPay加盟店規約、PayPayマイストア ライトプラン加盟店規約およびこれらに付随して適用される各規約をいい、以下、総称して「加盟店規約等」といいます)の定義に従うものとします。

第1条(用語の定義)

本特約の用語の定義は次の各号に定めるとおりとします。

「スタンプカード加盟店」とは、本特約、スタンプカードガイドライン、およびその他当社が定める細則等に同意の上、PayPayスタンプカードサービスを利用するマイストア加盟店をいいます。

「スタンプカード加盟店店舗」とは、スタンプカード加盟店が運営する店舗のうち、スタンプカード加盟店がPayPayマイストア ライトプランを利用することを届け出て、当社がこれを承諾した加盟店店舗をいいます。

「PayPayスタンプカードサービス」とは、PayPayマイストア ライトプランにおいて提供されるサービスであり、以下の①から③のサービスの総称です。

当社がスタンプカード加盟店に対して提供する、スタンプカード加盟店がPayPayユーザーに対してPayPayスタンプカードを発行することができるサービス

当社がスタンプカード加盟店に対してスタンプカード関連情報(当該スタンプカード加盟店が自ら発行したPayPayスタンプカードに関するもの)を提供するサービス

その他PayPayスタンプカードの発行・利用に関連するサービス

「PayPayスタンプカード」とは、(ア)スタンプカード加盟店が、スタンプカード加盟店店舗の全部または一部を対象として、PayPayユーザーに対してPayPayアプリ上で発行するデジタルスタンプカードであり、(イ)PayPayユーザーが、所定の付与条件を満たす場合に、当社が提供する決済サービス(以下「PayPay」といいます)を用いて商品等代金を支払う際に利用することでスタンプの付与を受けることができ、(ウ)付与されたスタンプの数に応じてプレゼントチケットの付与を受けることができるものをいいます。

「プレゼントチケット」とは、PayPayユーザーが所定のスタンプカード加盟店店舗において提示および利用することにより、スタンプカード加盟店に対して所定の特典の提供を請求することができるデジタルチケットをいいます。

「スタンプカード関連情報」とは、当社がスタンプカード加盟店に対して提供する、PayPayユーザーによるPayPayスタンプカードの獲得数、スタンプの付与数、プレゼントチケットの獲得数および利用数等のPayPayスタンプカードに関連する当社所定の情報をいいます。

「スタンプカードガイドライン」とは、当社が別途スタンプカード加盟店に提示するPayPayスタンプカードの運用にかかるルール、注意事項、掲載基準等をいいます。

「特典の原価」とは、スタンプカード加盟店がPayPayユーザーに対して提供する特典としての物品やサービスの製造・販売・提供等に要した財貨・用役の消費を、その提供1回分として計算した価格をいいます。

第2条(PayPayスタンプカードの作成等)

スタンプカード加盟店は、PayPayスタンプカードサービスを利用して、当社所定の項目にPayPayスタンプカードの内容を入力、選択等することでPayPayスタンプカードを作成することができます。スタンプカード加盟店は、PayPayスタンプカードを作成する場合、法令、本特約、スタンプカードガイドラインおよびその他当社が定める細則等を遵守するものとします。

スタンプカード加盟店は、PayPayアプリ内におけるPayPayスタンプカードの発行を希望する場合には、希望するPayPayスタンプカードの内容(スタンプの付与条件、対象店舗、提供する特典、特典の原価を含みますが、これらに限られません)を、当社所定の方法により登録するものとします。なお、スタンプカード加盟店は、登録したPayPayスタンプカードについて、当該スタンプカードの登録後はその内容を変更することができません。当社は、登録内容について審査を行い、審査の結果、発行を認める場合には当該内容のPayPayスタンプカードをPayPayアプリ内に掲載するものとします。スタンプカード加盟店は、当該審査には一定の時間が必要であり、PayPayスタンプカードの発行、掲載が即時になされるものでないこと、スタンプカード加盟店が希望する掲載開始日時に掲載されない場合があることおよび当該審査の結果によってはPayPayアプリ内においてPayPayスタンプカードを発行、掲載できない場合があることを予め承諾するものとします。

前項に基づきスタンプカード加盟店が発行したPayPayスタンプカードの掲載場所および掲載順は、当社の裁量またはPayPayユーザーの設定に従うものとします。

スタンプカード加盟店は、PayPayスタンプカードを発行している期間および当該スタンプカードの終了日時から起算して30日の期間、別のPayPayスタンプカードを登録および発行することができません。

スタンプカード加盟店は、発行したPayPayスタンプカードについて、当社所定の事項に限り、当社所定の方法によりその内容を変更することができます。ただし、当社の審査において、PayPayユーザーに不利益が生じるまたはそのおそれがあると当社が判断する場合は、この限りではありません。

スタンプカード加盟店は、発行したPayPayスタンプカードについて、当社所定の方法により、当社へ終了の届出を行うとともに、30日以上の期間を設けてPayPayアプリ内で終了日時を掲載することにより、当該スタンプカードを終了することができます。理由の如何を問わずPayPayスタンプカードが終了した場合、PayPayユーザーによる当該スタンプカードの新規獲得は停止され、PayPayユーザーが既に獲得した当該スタンプカードおよびスタンプは、その有効期間にかかわらず直ちに効力を失うものとします。ただし、本項に基づきスタンプカード加盟店がPayPayスタンプカードを終了した場合でも、PayPayユーザーに付与したプレゼントチケットについては、その有効期限まで有効に存続するものとします。

次の各号の一に該当する場合、当社は、スタンプカード加盟店が発行したPayPayスタンプカードについて、即時にその掲載を停止し、PayPayユーザーによる当該スタンプカードおよびプレゼントチケットの利用を停止することができます。なお、当該措置によりスタンプカード加盟店に損害が発生した場合でも、当社は賠償責任を負いません。

スタンプカード加盟店が当社に支払うべき金銭債務(加盟店規約等に基づく決済システム利用料、PayPayマイストア利用料等、本特約第5条に基づくPayPayスタンプカード利用料を含みますが、これらに限られません)の金額が、加盟店規約等に基づき当社が決定した当該スタンプカード加盟店の与信限度額を超えた場合

理由の如何を問わず、PayPayマイストア ライトプラン利用契約が終了した場合

法令違反または本特約、スタンプカードガイドラインもしくはその他当社が定める細則等の重大な違反が判明した場合

当社は、スタンプカード加盟店に対して、スタンプカード加盟店が発行するPayPayスタンプカードについて、スタンプカード加盟店の商品またはサービスの販売促進効果があること、法令その他の諸規則等に違反していないことを何ら保証するものではありません。また、当社は、スタンプカード加盟店に対して、PayPayスタンプカードに関連したPayPayユーザーの行為についていかなる責任も負いません。


第3条(PayPayスタンプカードの利用等)

PayPayユーザーは、PayPayアプリ内に掲載されたPayPayスタンプカードについて、獲得したいPayPayスタンプカードを選択すること、またはPayPayスタンプカードの対象店舗においてPayPayを用いて商品等代金を支払うことによりPayPayスタンプカードを獲得することができます。

PayPayユーザーが、獲得したPayPayスタンプカードに定められた付与条件を満たす場合に、当該スタンプカードの対象店舗において、PayPayを用いて商品等代金を支払う際に当該スタンプカードを利用するとき、1回の商品等代金の支払につき1つのスタンプが当該スタンプカードに対して付与されます。なお、PayPayスタンプカードに対して最後にスタンプが付与された日時から起算して365日間スタンプが付与されない場合、当該スタンプカードおよび付与されたスタンプは効力を失うものとします。

PayPayユーザーがPayPayスタンプカードに対して所定の数のスタンプの付与を受けた場合、プレゼントチケットが付与された日時から起算して30日の期間内にPayPayユーザーが所定のスタンプカード加盟店店舗においてプレゼントチケットを提示および利用することにより、PayPayユーザーは当該スタンプカード加盟店に対して所定の特典の提供を請求することができます。この場合、当該スタンプカード加盟店は、PayPayユーザーの端末にて、PayPayユーザーから提示されたプレゼントチケットが真正かつ有効なものであることおよびPayPayユーザーがプレゼントチケットの利用を完了した旨の表示を確認するものとし、当該確認後直ちに所定の特典を提供するものとします。なお、当社は、スタンプカード加盟店に対して、プレゼントチケットに関連したPayPayユーザーの行為についていかなる責任も負いません。

スタンプカード加盟店は、PayPayユーザーに対して提供する特典を自己の費用負担により調達しなければならないものとし、当該特典に関する一切の責任(当該特典を調達または提供することができない場合の責任を含みますが、これに限られません)はスタンプカード加盟店が負うものとします。

第2項の定めにかかわらず、PayPayスタンプカードの利用対象となったスタンプカード加盟店とPayPayユーザーとの契約の一部について取消し、無効または解除が行われた場合、PayPayユーザーによる不正行為が行われたと当社が判断した場合、その他PayPayスタンプカードの適用対象外もしくはスタンプの付与対象外になる場合として当社が定める事由に該当するときは、当社は、PayPayユーザーに対してスタンプを付与しないこと、またはスタンプの付与を取り消すことができるものとします。

スタンプカード加盟店は、PayPayユーザーに対し、PayPayスタンプカードおよびプレゼントチケット(以下、総称して「PayPayスタンプカード等」といいます)の利用を不当に拒否したり、利用できるPayPayスタンプカード等の種類を不当に制限したり、他の決済方法への変更を要求したり、PayPayスタンプカード等の利用にかかる手数料を請求したりする等、その方法を問わず、PayPayスタンプカード等を利用するPayPayユーザーを正当な理由なく不利に取り扱ってはなりません。

第4条(スタンプカード関連情報の提供)

当社は、当社所定の方法により、スタンプカード加盟店に対し、スタンプカード加盟店が自ら発行したPayPayスタンプカードに関するスタンプカード関連情報を提供します。スタンプカード加盟店は、顧客分析およびPayPayスタンプカードの効果検証の目的の範囲でのみ、スタンプカード関連情報を利用するものとし、当社の事前の書面による承諾のない限り、利用目的以外の目的でスタンプカード関連情報の加工、分析、編集その他の利用を行ってはならず、スタンプカード関連情報およびその派生データを第三者に開示、提供、漏えいしてはなりません。

当社は、PayPayスタンプカードサービスの提供、広告、宣伝、マーケティングおよび改善の目的の範囲でスタンプカード関連情報を利用することができるものとします。また、当社は、スタンプカード関連情報を当社の関係会社(当社の親会社であるソフトバンクグループ株式会社が直近で作成した連結財務諸表で採用した会計基準において定義されている、ソフトバンクグループ株式会社の子会社および関連会社ならびに共同支配企業をいいます)に提供することができるものとします。

前二項に定める場合のほか、当社は、スタンプカード関連情報を、当該情報から特定のスタンプカード加盟店を識別できないように加工した上で、当該スタンプカード加盟店以外の第三者に提供することができるものとします。

当社は、スタンプカード加盟店に対し、PayPayスタンプカードを獲得したPayPayユーザー、PayPayスタンプカードを利用したPayPayユーザーその他PayPayユーザーの一切の情報(アカウント名称、PayPay IDを含みますが、これらに限られません)を開示しません。


第5条(PayPayスタンプカード利用料)

スタンプカード加盟店は、PayPayスタンプカードサービスにかかるPayPayマイストア個別サービス利用料として、第2条第2項に基づいて登録されたPayPayスタンプカードの特典の原価と同額(税別)(以下「PayPayスタンプカード利用料」といいます)を支払うものとします。

前項に定めるPayPayスタンプカード利用料は、プレゼントチケットが付与されたごとに生じるものとし、その支払については、PayPayマイストア ライトプラン加盟店規約第4条に従うものとします。

当社は、PayPayスタンプカード利用料を変更する場合があります。当該変更に際し、当社はスタンプカード加盟店に対し事前にその内容を通知または公表することでPayPayスタンプカード利用料の変更をすることができるものとします。


第6条(契約終了)

スタンプカード加盟店との間のPayPay加盟店規約に基づく代金決済サービス利用契約(PayPay加盟店契約)またはPayPayマイストア ライトプラン加盟店規約に基づくPayPayマイストア ライトプラン利用契約が理由の如何を問わず終了したときは、当該終了日をもって、PayPayスタンプカードサービス利用も終了するものとします。

PayPayマイストア ライトプラン加盟店規約第9条第1項および第2項にかかわらず、スタンプカード加盟店がPayPayスタンプカードを発行している場合、スタンプカード加盟店は、解約希望月の末日の前日までに当該スタンプカードを終了している場合に限り、解約希望月の20日までに当社に当社所定の方法で通知することにより、PayPayマイストア ライトプラン利用契約を解約することができるものとし、PayPayマイストア ライトプラン利用契約は、当該解約希望月の末日をもって終了するものとします。

PayPayマイストア ライトプラン加盟店規約第9条第3項にかかわらず、スタンプカード加盟店がPayPayスタンプカードを発行している場合、スタンプカード加盟店は、店舗解約希望月の末日の前日までに当該スタンプカードを終了している場合に限り、当社に当社所定の方法で通知することにより、当該通知が到達した月(ただし、翌月以降を指定した場合は当該指定月)の末日をもって、当該スタンプカードの対象店舗であったスタンプカード加盟店店舗について店舗解約することができるものとします。

PayPayスタンプカードサービスの利用が終了する場合、その終了原因を問わず、スタンプカード加盟店は、当該終了日以降PayPayスタンプカードサービスを利用することができないものとし、PayPayスタンプカードは、当該終了日をもって効力を失うものとします。ただし、PayPayスタンプカードサービスの利用が終了した場合でも、PayPayユーザーに付与したプレゼントチケットについては、その有効期限まで有効に存続するものとします。

当社は、PayPayスタンプカードサービスの利用終了日以後、スタンプカード関連情報を削除することができます。

第7条(適用関係)

本特約に定めのない事項は、加盟店規約等の各条項が有効に適用されるものとします。また、本特約に定めのある事項については、加盟店規約等に優先して本特約が適用されます。


2021年12月1日制定

アーカイブ

TOP