PayPay
募集一覧 / 応募

- MATSUMOTO - LIFE IN NAGANO

東京・大都会から離れ、
自分の好きを
大切に暮らす。

 

どうして長野に?

東京で生まれ育ったので東京のことは大好きです。いつだって新しい発見のある街で、自分に合っているとも思っています。ただ、PayPayでいろんな国から東京に引っ越して働いている同僚たちを見て、私も違う国・街で暮らす挑戦をする漠然と考えていました。

コロナ禍をきっかけに東京から引っ越すことに現実味を帯びて、いろんな街を検討しましたが、文化財や工芸品、美しい自然など、自分の興味にドンピシャで、毎日に飽きない松本を選びました。 QOL(Quality Of Life)を高めることで、仕事の質の向上にもつながっていくんじゃないかと思っています。 あと、東京まで特急で1本で行けることも大きなポイントかな。

思い切って断捨離したものは?

なじみのモノや人と、物理的な距離ができたことですかね。 東京にいたときは、より自由にギャラリーを巡ったり、百貨店でお買い物をすることでインスピレーションを得ていました。また、東京に生まれて25年間住んできたので、家族はもちろん沢山の友人がいるわけです。

そのかわりに得たものは?

インスピレーション!健康的な生活!!広い書斎!!! 数え切れないくらいあります! インスピレーションで言うと、東京と松本を往復しているとどちらの街も新鮮で、自分の作っているプロダクトがどんなシーンや人に使われているのかということを幅広く想像できるようになったと思います。

 

リモートワークはどう?

仕事の効率がアップしました! 松本に引っ越したことで、自分専用の書斎ができたので、仕事に集中できるようになりました。 窓の外から見える日本アルプスを眺めると疲れも取れるんですよ。