FintechからはじまるLIFE Platformへ

PayPayをNo.1のFintech企業に。

2018年にサービスを開始してからわずか2年3か月でユーザー数3,500万人(2021年1月現在)を突破したFintech企業であるPayPayは、現在35カ国以上の国から集まった多様なメンバーで構成されています。

従業員は数千人在籍していますが、まだまだ会社は成長段階であり「未完成」です。現在も世界中から新たな価値を世の中に創出するために、日々多くの仲間が参画し、拡大し続けています。

PayPayは現在、「FintechからはじまるLIFE Platform」を目指し、事業を急成長させています。

QR決済機能を入り口とし、今後は、銀行、証券、クレジット、投資、保険などの金融サービスをはじめ、公共料金や税金の支払い、EC(ネットショッピング)、飲食、ホテルなど、よりさまざまなユーザーの方の日常生活、人生に寄り添ってご利用いただけるサービス展開を予定しています。

競争が激しく、変化の速いFintech市場においては、世界的にも有名な大手IT企業など多くのライバル企業が存在している一方で、私たちは自社のライバルは「現金」であると定義しています。

この困難な課題に前向きに取り組み、他社にまねできない圧倒的なスピードでプロダクトを磨き上げ、日本のキャッシュレス決済、またそれを使用した金融ライフプラットフォームとしての普及を一気に推進することに圧倒的なスピードで取り組んでいます。

そして、それらを次のステージへ昇華させるようなプロフェッショナルな仲間たちと、新たな会社の歴史を創っていきたいと考えています。

募集職種 一覧