2020年9月16日版 第3章 PayPayテーブルオーダー特約

最新の利用規約はこちら

PayPayサービス利用規約

 第2編 個別サービスの利用条件

第3章 PayPayテーブルオーダー特約

PayPayテーブルオーダー特約は、PayPayテーブルオーダー利用者(第1条第3号に定めます)が、PayPayアプリを通して加盟店の商品等の注文を可能にするサービス(以下「PayPayテーブルオーダー」といいます)について定めるものです。PayPayテーブルオーダーのご利用については、第1編およびPayPayテーブルオーダー特約の定めが適用されますが(ただし、第1条のとおり、語句の意義については、第1編および第2編第1章で定めるとおりです)、第1編の規定とPayPayテーブルオーダー特約との間に矛盾・抵触する規定がある場合には、PayPayテーブルオーダー特約が優先します。

第1条 定義

PayPayテーブルオーダー特約で用いる語句の意義は、以下に定めるほか、第1編および第2編第1章(以下「ウォレット特約」といいます)で定めるとおりとします。「PayPayテーブルオーダー」とは、加盟店が、PayPayアプリ上に商品等情報を掲載し、当該加盟店のテーブルや座席に設置された専用バーコードを読み取ったPayPayユーザーから当該商品等の注文を受け付け、当社が提供するPayPayアプリ上で決済することを可能にするサービスをいいます。

「注文」とは、加盟店のテーブルや座席に設置された専用バーコードを読み取ったPayPayユーザーがPayPayアプリ上で当社および加盟店が指定する必要情報を入力することにより、当該加盟店へ商品等の購入を申し込むことをいいます。

「承諾」とは、PayPayテーブルオーダー利用者からの注文を受けた加盟店が、当該注文を承諾することをいいます。

「PayPayテーブルオーダー利用者」とは、PayPayテーブルオーダー特約に基づきPayPayテーブルオーダーを利用する者、または利用しようとする者をいいます。

「仮決済」とは、PayPayテーブルオーダー利用者のPayPayウォレットにおいて、次条第1項に定める対象商品等の代金相当額のPayPay残高が保留され、当該保留されたPayPay残高分については、PayPayテーブルオーダー利用者が、対象商品等の代金以外の取引には利用できない状態になることをいいます。これにより、仮決済の時点で、PayPayテーブルオーダー利用者のPayPay残高は、対象商品等の代金相当額が差し引かれた残高が表示されます。

第2条 利用方法

PayPayテーブルオーダー利用者が、PayPayテーブルオーダーを通じて配膳先となるテーブルや座席の番号(以下「テーブル番号」といいます)を入力したうえで加盟店に商品等を注文し、加盟店による当該注文の承諾通知がPayPayアプリを介してPayPayテーブルオーダー利用者に到達したとき、PayPayテーブルオーダー利用者と当該加盟店との間で、当該注文の対象商品等(以下「対象商品等」といいます)に関する契約(以下「注文契約」といいます)が成立します。

当社は、注文契約が成立した時点で対象商品等の代金相当額の仮決済を行い、次の①②のうちいずれか早いときに、当該金額の決済を完了させます。この決済の完了により加盟店との間で決済が完了します。

PayPayテーブルオーダー利用者が、次条2項に定める受取完了通知を行ったとき

次条第1項に定める引渡準備完了通知がPayPayテーブルオーダー利用者に到達してから「PayPayテーブルオーダーに関する期間」に記載の時間を経過したとき

第3条 商品等の受け取り

注文契約が成立した場合、PayPayテーブルオーダー利用者は、加盟店による、対象商品等の引渡準備が完了した旨の通知(以下「引渡準備完了通知」といいます)が到達した時点から「PayPayテーブルオーダーに関する期間」に記載の時間(以下「受取可能時間」といいます)以内に、入力したテーブル番号に該当するテーブルや座席において利用端末上の注文画面を示して当該店舗に受取番号を知らせることにより、対象商品等を受け取ることができます。

PayPayテーブルオーダー利用者は、対象商品等を受け取った場合、直ちに、受け取りが完了した旨の通知を(以下「受取完了通知」といいます)行います。

PayPayテーブルオーダー利用者は、受取可能時間内に対象商品等を受け取らなかった場合、対象商品等が廃棄されることにあらかじめ同意します。

第4条 キャンセル等

PayPayテーブルオーダー利用者は、第2条第2項に基づき加盟店が注文を承諾するまでの間に限り、当該注文をキャンセルすることができます。

PayPayテーブルオーダー利用者および加盟店は、次項に定める場合を除き、注文契約成立後は、相手方の同意を得た場合に限り、注文契約を解除することができます。

PayPayテーブルオーダー利用者は、注文時から「PayPayテーブルオーダーに関する期間」に記載の時間が経過しても加盟店からの引渡準備完了通知が到達しない場合、加盟店に対して適宜の方法で通知を行うことにより、注文契約を解除することができます。ただし、注文契約の解除について(加盟店等に連絡を取ることができない等のトラブルを含みますがこれに限られません)、当社に帰責事由がない限り、当社は責任を負いません。

PayPayテーブルオーダー利用者は、引渡しを受けた注文契約の対象商品に不具合があり契約の内容に適合しない場合、当該引渡しを受けてから365日間以内に加盟店に連絡した上で、当該商品と引き換えに、返品又は交換を受けることができます。

第5条 決済の取消等

当社は、次の(1)から(3)のいずれかに該当する場合、当社所定の方法により、当該注文に関し仮決済したPayPay残高にかかる保留を解除し、PayPayテーブルオーダー利用者が当該残高を他取引に利用できる状態とする処理を行います。

加盟店が、第2条第2項に基づく注文の承諾をしなかった場合

PayPayテーブルオーダー利用者が、前条第1項に基づき、注文をキャンセルした場合

注文契約成立後、加盟店が、注文時から「PayPayテーブルオーダーに関する期間」に記載の時間が経過しても引渡準備完了通知を行わなかった場合(PayPayテーブルオーダー利用者が前条3項に基づく注文契約の解除をするか否かにより異なりません)

前条第2項の場合、加盟店がその責任により当社所定の期間内に取消処理を行い、当社は、当該取消処理に関連し責任を負いません。ただし、当社に故意又は重過失がある場合はこの限りではありません。

当社は、前条第2項による注文契約解除後にPayPayテーブルオーダー利用者が決済の取消しを行った場合は、PayPay残高利用規約第3条に従って処理をします。

第6条 プライバシー

PayPayテーブルオーダー利用者は、当社が、対象商品等の受渡し、対象商品等の提供にかかる連絡、問題解決等のために必要な範囲で、PayPayテーブルオーダー利用者の電話番号等の連絡先情報を注文先の加盟店の店舗に提供することに同意します。

第7条 免責事項

PayPayテーブルオーダー利用者は、PayPayテーブルオーダーの利用にあたり、テーブル番号や金額その他必要な情報の入力、確認を十分注意して行うものとします。PayPayテーブルオーダー利用者による情報の誤入力、利用端末の不具合、決済完了後の二重払い、その他PayPayテーブルオーダー利用者の事情に起因してPayPayテーブルオーダー利用者が損害を被ったとしても、当社は、当社の責めに帰すべき事由のない限り、責任を負いません。

PayPayアプリに表示される加盟店や商品等に関する情報、引き渡し予定時刻等は、当該加盟店が提供した情報に基づくものであり、当社は、当該情報の正確性、完全性または有用性等について保証いたしません。

PayPayテーブルオーダー利用者は、自己の責任において直接加盟店との注文契約を行い、商品等に関する問い合わせ・要望等は加盟店に対して行うものとします。

PayPayテーブルオーダー利用者と加盟店の間で、債務不履行、商品等の契約不適合その他商品等に関連して何らかのトラブルが生じた場合、当該トラブルが当社の責に帰すべき事由による場合を除き、当社は何らの責任も負いません。

第8条 禁止事項

PayPayテーブルオーダー利用者は、PayPayテーブルオーダーの利用に際して、以下の各号のいずれかの事由に該当する行為を行なってはなりません。

当初から受け取る意思がないにもかかわらず、大量に注文をする行為

複数回または連続して注文をキャンセルする行為

その他加盟店その他の第三者に対する嫌がらせや迷惑となる行為またはそのおそれがある行為

PayPayテーブルオーダー利用者が、前項各号に定める禁止事項に違反した場合、PayPayサービス利用規約の定めに基づき、当社は、当社のサービスの全部または一部の利用をお断りしたり、アカウントを削除したりといった措置を講じることがあります。なお、PayPayテーブルオーダー利用者のアカウントを削除した場合、同アカウントに記録されたPayPay残高、利用履歴、その他一切のPayPayテーブルオーダー利用者の権利および情報は全て消滅するものとします。

2020年9月16日制定


PayPayテーブルオーダーに関する期間

PayPayテーブルオーダーの利用時に適用される期間は以下の通りです。

注文契約成立に係る時間 ・注文申込から15分以内に、加盟店が承諾した場合、当該注文契約が成立します。
・注文申込から15分以内に、加盟店が拒否または応答しない場合、当該注文契約はキャンセルとなります。
受取可能時間 PayPayテーブルオーダー利用者に引渡準備完了通知が到達してから1時間は、対象商品の受け取りが可能です。
決済の完了 PayPayテーブルオーダー利用者が受取完了通知を行った時、または、引渡準備完了通知の到達から6時間経過後のいずれか早い時点で、決済が完了します。
仮決済の取消 以下、いずれかの時点で仮決済は取消されます。
・加盟店が注文を承諾しなかった時点
・PayPayテーブルオーダー利用者が、注文契約成立前に、自らキャンセルした時点
・加盟店が引渡準備完了通知を行わず、注文時から24時間経過した時点
TOP