PRESS RELEASE プレスリリース

PayPay株式会社

経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」対象店舗でのPayPayボーナスの還元について

 ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社、ならびにヤフー株式会社の3社が共同出資するPayPay株式会社は、2019年10月1日より開始される「キャッシュレス・消費者還元事業(以下、本事業)」(※1)において、「PayPay」で決済したユーザーへの還元方法などの詳細が決まりましたのでお知らせします。

cashless

 本事業は、2019年10月1日の消費税率引き上げに合わせ、同日から2020年6月30日までの9カ月間、中小・小規模事業者が営む飲食店・小売店・サービス事業者などで、消費者がキャッシュレスで支払った場合のポイント還元を国が支援するものです。日本政府は本事業に対し、消費税増税後の需要平準化対策、ならびにキャッシュレス対応による事業者の生産性向上や消費者の利便性向上を目的として、2019年度予算に2,798億円を計上(※2)しています。本事業へ登録申請を行い、対象店舗となったPayPay加盟店では、上記期間中PayPayを利用して決済した消費者に対し下記の通りPayPayボーナス(※3)が還元されます。

※1 本事業の詳細は、こちら(外部サイト)をご覧ください。

※2 財務省「平成31年度予算のポイント」(外部サイト)

※3 PayPayボーナスは譲渡できません。詳細はこちらでご確認ください。

■本事業におけるPayPayボーナス還元の詳細

https://paypay.ne.jp/event/cashless-meti/

還元率

中小・小規模事業者が経営する対象店舗:5%

中小・小規模事業者が経営するフランチャイズチェーンの対象店舗:2%

還元方法

PayPayボーナスを還元します。

還元額の確認方法

「PayPay」で支払完了時に表示される完了画面の付与額をタップすると、本事業による還元額および同時に付与されるPayPayボーナスなどの内訳が確認できます。※画面は変更になる場合があります。

還元対象店舗

「キャッシュレス・消費者還元事業」の公式サイト(外部リンク)の「登録加盟店一覧」に掲載されているPayPay加盟店、または下記のポスターがあるPayPay加盟店

  • 2%還元対象店舗

  • 5%還元対象店舗

還元期間

2019年10月1日 午前0時 〜 2020年6月30日 午後11時59分

※ 当該期間中であっても、PayPay加盟店の本事業への登録完了後に通知される有効日から本キャンペーンが適用開始となります。

還元時期

決済日の翌月20日前後

還元上限

1回の決済で25,000円相当

ひと月25,000円相当(2%還元と5%還元の合計額)

なお、本事業による消費者へのPayPayボーナスの還元とは別に、PayPayが付与する特典があります。詳細はこちらをご覧ください。

■「PayPay」の主な特長

事前にチャージした電子マネー(PayPay残高)、またはクレジットカードからユーザーが決済手段を選択でき、PayPay加盟店やオンラインサービスでのお支払いにご利用いただけます。PayPay残高へのチャージは、銀行口座などからのオンラインでのチャージに加え、お近くのセブン銀行ATMでも可能です。また、ユーザー間でPayPay残高(PayPayマネーライト)を「送る・受け取る」機能や、グループでのお食事に便利な「わりかん」機能など、さまざまな機能を提供しています。

■PayPayアプリは、こちら(App StoreGoogle Play™)でインストールすることができます。

※ 対応環境: iOS 11.0以上、Android 5以上。

■関連画像はこちらでダウンロードできます。

※ 「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※ App Store は、Apple Inc.のサービスマークです。TM and © 2019 Apple Inc. All rights reserved.

※ Google Playは、Google LLCの商標または登録商標です。

※ その他、このプレスリリースに記載されている会社名、屋号および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

アーカイブ

閉じる

いますぐPayPayアプリをダウンロード >>