PRESS RELEASE プレスリリース

PayPay株式会社

2019年7月1日(予定)から全国の「セブン‐イレブン」で「PayPay」が利用可能に

 ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社、ならびにヤフー株式会社の共同出資会社であるPayPay株式会社は、2019年7月1日(予定)から、コンビニエンスストア「セブン‐イレブン」(全国20,925店、2019年4月末現在)でスマホ決済サービス「PayPay」が利用できるにようになりますのでお知らせします。

 「PayPay」の利用可能店舗に「セブン‐イレブン」が加わることで、ご利用いただけるストアは大きく拡大し、より便利に「PayPay」をご利用いただけるようになります。

 PayPay株式会社は、あらゆる小売店やサービス事業者、ユーザーにスマホ決済の利便性を提供し、日本全国どこでもキャッシュレスで買い物ができる世界を目指してまいります。

■「PayPay」の主な特長

電子マネー(「PayPay残高」または「Yahoo!マネー」)と、クレジットカードの2種類からユーザーが自由に決済手段を選択できます。

加盟店が提示したQRコードをユーザーがアプリで読み取る「ユーザースキャン(スキャン支払い)」方式と、ユーザーがアプリに表示したバーコードやQRコードを加盟店がレジなどで読み取る「ストアスキャン(コード支払い)」方式の2通りを提供しており、加盟店がいずれかを選択できます。

※ 「セブン‐イレブン」につきましては「ストアスキャン(バーコード支払い)」方式となります。

■PayPayアプリは、こちら(App StoreGoogle Play™)からダウンロードしていただけます。

※ 対応環境: iOS 10.0以上、Android 5以上

※ 「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※ App Store は、Apple Inc.のサービスマークです。TM and © 2018 Apple Inc. All rights reserved.

※ Google Play は、Google LLCの商標または登録商標です。

※ その他、このプレスリリースに記載されている会社名、屋号および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

アーカイブ

いますぐPayPayアプリをダウンロード >>