PRESS RELEASE プレスリリース

東京都個人タクシー協同組合
PayPay株式会社

「PayPay」、東京都個人タクシー協同組合のタクシーで利用可能に

 東京都個人タクシー協同組合(以下、東個協)、ならびにソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社およびヤフー株式会社の3社が共同出資するPayPay株式会社は、都内を中心に営業する東個協のタクシーに「PayPay」を導入します。すでに今月から一部のタクシーで「PayPay」の導入を開始しており、2019年7月中には、一部車両を除く東個協のタクシーでご利用いただけるようになる予定です。なお、東個協のタクシーにおけるコード決済サービスの導入は初めてです。

 お支払い方法は、ユーザーがQRコードを読み取る「ユーザースキャン(スキャン支払い)」方式になります。お支払いの際、車内で提示された「PayPay」のQRコードを読み取ることで、乗車運賃をお支払いいただけます。なお、横浜市を中心に営業する横浜個人タクシー協同組合のタクシー(一部車両を除く)でも「PayPay」が導入されており、同じ方法でお支払いいただけます。

 東京都個人タクシー協同組合は、便利で快適な決済手段を提供することで、お客さま満足度の向上を図ります。PayPay株式会社は、あらゆる小売店やサービス事業者、ユーザーにスマホ決済の利便性を提供し、日本全国どこでもキャッシュレスで買い物ができる世界を目指します

■PayPayアプリは、こちら(App StoreGoogle Play™)からダウンロードしていただけます。

※ 対応環境: iOS 10.0以上、Android 5以上

■イメージ画像はこちらからダウンロードできます。

※ 「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※ App Store は、Apple Inc.のサービスマークです。TM and © 2019 Apple Inc. All rights reserved.

※ Google Play は、Google LLCの商標または登録商標です。

※ その他、このプレスリリースに記載されている会社名、屋号および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

アーカイブ

いますぐPayPayアプリをダウンロード >>