PRESS RELEASE プレスリリース

PayPay株式会社

「PayPay」、全1,442店のデイリーヤマザキで利用可能に!

 ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社、ならびにヤフー株式会社の3社が共同出資するPayPay株式会社は、2020年2月28日より、山崎製パン株式会社が展開するコンビニエンスストア、デイリーヤマザキ全1,442店(※1)において、スマホ決済サービス「PayPay」が利用可能になることをお知らせします。店頭で作る焼きたてパンや、手作り弁当(※2)もキャッシュレスでお楽しみいただけます。

 「PayPay」は、すでに「セイコーマート」「セブン-イレブン」「ファミリーマート」「ポプラ」「ミニストップ」「ローソン」などの各コンビニエンスストアでご利用いただけます。デイリーヤマザキへの導入によって、コンビニエンスストアでの支払いがますます便利になります。

※1 2020年1月現在。「デイリーヤマザキ」「ニューヤマザキデイリーストア」「ヤマザキデイリーストアー」の合計。

※2 「焼きたてパン」「手作り弁当」の取り扱いがない店舗もございます。

「デイリーヤマザキ」店舗

 PayPayは、今後も、多くのユーザーにご利用いただいている「決済」機能をベースに、金融サービスやPayPay内で発注から支払いまでが完了する「ミニアプリ」機能など、スマホ決済だからこそ実現できる機能やサービスを拡充していきます。ユーザーの生活をもっと豊かで便利にする「スーパーアプリ」へと進化することで、日本全国どこでも安心してキャッシュレスで買い物ができる、「いつでも、どこでもPayPayで」という世界観を醸成していきます。

■「PayPay」が使える主なコンビニエンスストア(五十音順)

・セイコーマート
・セブン-イレブン
・デイリーヤマザキ
・ファミリーマート
・ポプラ
・ミニストップ
・ローソン(ナチュラルローソン、ローソンストア100でも利用可能)

※ 2020年2月現在

■「PayPay」について

事前にチャージしたPayPay残高、またはクレジットカードからユーザーが決済手段を選択でき、実店舗やオンラインサービスでのお支払いにご利用いただけます。大型チェーン店だけでなく、日本全国の小さなお店にも急速に拡大中。PayPay残高へのチャージは、銀行口座などからのオンラインでのチャージに加え、お近くのセブン銀行ATMなどでも可能です。また、ユーザー間でPayPay残高(PayPayマネー、PayPayマネーライト)を「送る・受け取る」機能や、グループでの飲食に便利な「わりかん」機能など、さまざまな機能を提供しています。

■PayPay加盟店について

主なPayPay加盟店は、「PayPay」のホームページで紹介しています。また、PayPayアプリ内の地図でお近くの加盟店をご確認いただけます。

■イメージ画像はこちらでダウンロードできます。

※ このプレスリリースに記載されている会社名、屋号および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

アーカイブ

閉じる

いますぐPayPayアプリをダウンロード >>