PRESS RELEASE プレスリリース

PayPay株式会社

「PayPayギフトカード」の提供を開始

~ 企業がユーザーにPayPayボーナスを付与することが可能に ~

「PayPayギフトカード」サービスページ:https://paypay.ne.jp/biz/giftcard/

 ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社、ならびにヤフー株式会社の3社が共同出資するPayPay株式会社は、企業がユーザーにPayPayボーナスを付与できる「PayPayギフトカード」の提供を2020年4月16日より本格的に開始します。

 「PayPayギフトカード」では、企業はギフトカードの番号またはURLを発行してユーザーに送ります。ユーザーは、受け取ったギフトカードの番号をPayPayアプリ上で入力するか、ギフトカードのURLをタップすると、ギフトカードに事前に設定された金額相当のPayPayボーナスがユーザーのPayPayアプリにその場でチャージされます(ギフトカードからのチャージ方法についてはこちら)。

 これまでユーザーがPayPayボーナスを受け取るには、PayPay加盟店での決済やPayPayが主催するキャンペーンに参加する必要があり、企業からPayPayボーナスを付与される機能はありませんでした。「PayPay」の加盟店数は全国200万カ所(※1)を突破しており、「PayPayギフトカード」を受け取ったユーザーは、PayPayアプリ上でPayPayボーナスをチャージすることで、オンラインショップや請求書払いなどさまざまな場所でご利用いただけます。企業においては、累計ユーザー数が2,500万人(※2)を突破している「PayPay」を活用することで、ユーザーに対してより魅力的な販売促進活動を行えるようになります。

 PayPayは、今後も、多くのユーザーにご利用いただいている「決済」機能をベースに、金融サービスやPayPay内で発注から支払いまでが完了する「ミニアプリ」機能など、スマホ決済だからこそ実現できる機能やサービスを拡充していきます。ユーザーの生活をもっと豊かで便利にする「スーパーアプリ」へと進化することで、日本全国どこでも安心してキャッシュレスで買い物ができる、「いつでも、どこでもPayPayで」という世界観を醸成していきます。

※1 店舗やタクシーなど、「PayPay」への加盟契約申込数です。2020年3月末時点。

※2 PayPayアプリをダウンロードした後、アカウント登録を行ったユーザーの数です。2020年2月19日時点。

■「PayPayギフトカード」のお申し込み、お問い合わせはこちらよりご確認ください。

■関連画像はこちらでダウンロードできます。

※ このプレスリリースに記載されている会社名、屋号および製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

※ キャンペーン内容および適用条件などは、予告なく変更または中止する場合があります。

アーカイブ

閉じる

いますぐPayPayアプリをダウンロード >>

TOP