1. PayPay TOP
  2. プレスリリース
  3. お得に買い物をお楽しみいただける大規模キャンペーン「夏のPayPay祭」を本日から実施

プレスリリース

PayPay株式会社

ソフトバンク株式会社

ヤフー株式会社

お得に買い物をお楽しみいただける大規模キャンペーン「夏のPayPay祭」を本日から実施

キャンペーンページ: https://paypay.ne.jp/event/paypay-matsuri/

 PayPay株式会社(以下、PayPay)、ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)およびソフトバンク株式会社(以下、ソフトバンク)は、全国のPayPay加盟店とオンラインショップでお得に買い物をお楽しみいただける大規模キャンペーン「夏のPayPay祭(なつのペイペイまつり)」を、本日から実施します。キャンペーン期間は本日から2022年8月31日までです。

 「夏のPayPay祭」は各社が主催するキャンペーンの総称で、先日発表済みのキャンペーンも含めて、各社で以下のキャンペーンを実施します。

 PayPayでは、「日本全国全額チャンス!ペイペイジャンボ」や「夏のPayPay祭 PayPayクーポン」などを実施します。詳細は下記の「PayPayが期間中に実施するキャンペーン一覧」をご覧ください。

 Yahoo! JAPANは、「夏のPayPay祭」の期間中、各サービスにおいてお得なキャンペーンを実施します。先日発表した通り、「PayPayモール」や「Yahoo!ショッピング」では、PayPayポイントがお得に付与されるキャンペーンを本日7月1日から18日まで実施し、16日から18日の3日間は事前のお買い物やPayPayステップなどの条件を満たすと、最大30.5%のPayPayポイントが付与されます(最終日は7月19日午前1時59分まで)。内訳や付与上限などの詳細は、企画ページをご確認ください。その他、「夏のPayPay祭」期間中に実施するさまざまなキャンペーンの詳細は、下記の「Yahoo! JAPANが期間中に実施する企画・キャンペーン一覧」をご覧ください。

 ソフトバンクは、“ソフトバンク”のスマートフォン(スマホ)をご利用のお客さま(※1)向けに、対象の加盟店で「PayPay」で支払うと、最大半額相当(※2)のPayPayポイントが戻ってくる「スーパーPayPayクーポン」(※3)を提供しています。「夏のPayPay祭」の期間中も、さまざまな加盟店でお得に利用できる「スーパーPayPayクーポン」を提供します。また、Yahoo! JAPANが、今回の「夏のPayPay祭」で実施するキャンペーンの一環として、「夏のPayPay祭」の期間中の毎週金曜日に、“ソフトバンク”と“ワイモバイル”のスマホをご利用のお客さま(※4)が、ebookjapanで「PayPay」を使って電子書籍を購入すると、最大半額相当のPayPayポイントが戻ってくる「7・8・9月の金曜は全額PayPay残高決済でお得キャンペーン」を実施する他、“ソフトバンク”と“ワイモバイル”のスマホをご利用のお客さま(※5)もお得にご利用いただける、Yahoo!プレミアム会員限定の「PayPayクーポン」を提供し、期間中に対象の加盟店で「PayPay」で支払うと最大5%相当のPayPayポイントが戻ってきます。

※1 スマートログイン設定済みのYahoo! JAPAN IDでPayPayアカウント連携を行った方が対象です。法人契約のお客さまや一部の機種をご利用のお客さまなど、スマートログインをご利用いただけない方は対象外です。また、一部対象外の料金プランがあります。“ワイモバイル”と“LINEMO(ラインモ)”、“LINEモバイル”のお客さまは対象外です。
※2 対象加盟店ごとに付与上限や回数・期間の条件があります。本キャンペーンはPayPayアプリでのお支払いが対象です(PayPay残高の種類やクレジットカード支払いを問わず対象)。Alipay(支付宝)アプリおよびLINE Payを利用して、PayPayのQRコードを読み込んで決済された場合は、クーポンは適用されません(PayPayご利用特典の適用もありません)。お支払いの翌日から起算して30日後にPayPayポイントを付与します。PayPayポイントは、PayPay公式ストア、PayPayカード公式ストアでもご利用可能です。出金や譲渡はできません。
※3 クーポン取得画面で対象店舗を必ずご確認の上ご利用ください。テイクアウトのご利用については利用店舗にてご確認ください。複数のキャンペーンが適用される場合、1回のお支払いに対して66.5%以上は付与されません。一部対象外の店舗があります。「スーパーPayPayクーポン」の詳細は、こちらをご覧ください。
※4 PayPay残高での決済と、専用ページから事前にキャンペーンのエントリーが必要です。“ソフトバンク”のお客さまで、スマートログイン設定済みのYahoo! JAPAN IDでPayPayアカウント連携を行った方が対象です。“ワイモバイル”のお客さまは、Y!mobileサービスの初期登録済みのYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携が必要です。法人契約のお客さまや一部の機種をご利用のお客さまなど、スマートログインまたはY!mobileサービスの初期登録をご利用いただけない方は対象外です。また、一部対象外の料金プラン・端末があります。
※5 “ソフトバンク”のお客さまで、スマートログイン設定済みのYahoo! JAPAN IDでPayPayアカウント連携を行った方が対象です。法人契約のお客さまや一部の機種をご利用のお客さまなど、スマートログインをご利用いただけない方は対象外です。“ワイモバイル”のお客さまは、Y!mobileサービスの初期登録済みのYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携が必要です。一部対象外の料金プランがあります。Enjoyパック(月額550円(税込み))への加入が必要です。

<PayPayが期間中に実施するキャンペーン一覧>

■「日本全国全額チャンス!ペイペイジャンボ」

詳しくは、こちらをご確認ください。

■「夏のPayPay祭 PayPayクーポン」詳細

詳しくは、こちらをご確認ください。

■「Hulu新規入会&オートチャージ機能のご利用で最大 500pt 戻ってくる!キャンペーン」

詳しくは、こちらをご確認ください。

■「Coke ONで毎週100円相当戻ってくる!キャンペーン」

詳しくは、こちらをご確認ください。

<Yahoo! JAPANが期間中に実施する企画・キャンペーン一覧>

■「倍!倍!ストア」

詳しくは、こちらをご確認ください。

■事前に「倍!倍!ストア(要エントリー)」の対象ストアでのお買い物でラスト3日間は+2%付与

詳しくは、こちらをご確認ください。

■「ラスト3日間は誰でも+2%」、最大30.5%付与

詳しくは、こちらをご確認ください。

PayPayモール、Yahoo!ショッピングが初めての方は最大半額クーポンか対象商品が無料でもらえる

詳しくは、こちらをご確認ください。

■夏のPayPay祭 宝箱くじ

実施期間:7月1日午前0時~8月31日午後11時59分
上記期間中、宝箱くじを祭くじとして実施、1日1回引けるくじです。誰でも引けて、最大20万円のPayPayポイントやYahoo! JAPANが提供するサービスのお得なクーポンが当たります。詳しくはこちらをご確認ください。

■夏のPayPay祭 超おトクなクーポンが当たるくじ

実施期間:7月1日午前0時~7月18日午後11時59分
上記期間中、くじを引くと、当選景品としてPayPayポイント最大25万円相当や、特別賞としてYahoo!ショッピングやPayPayモールで使えるクーポンが当たります。詳しくはこちらをご確認ください。

■その他キャンペーン

サービス名実施期間主なキャンペーン
ヤフオク!

1) 7月11日~18日 

2) 7月2日~17日の土曜、日曜日、7月18日

3) 7月1日~18日

4) 7月9日~18日

1) オークション形式を落札すると、落札金額に対して「誰でもエントリー」で+5%、「アプリエントリー」で+5%の最大10%相当のPayPayポイントがもらえる。

2) 落札または購入した金額からその場で値引きになるクーポンを配布。

3) ヤフオク!で落札・購入経験のない方、またはキャンペーン開始時に1年以上落札・購入経験がない方で、PayPayアカウントを連携済みのYahoo! JAPAN IDを対象に50%OFFクーポン(割引上限額1,000円)を進呈。

4) 出品者に向けて落札システム利用料が実質半額になるキャンペーンも実施(上限10,000円)。

PayPayフリマ

1) 6月13日正午〜7月31日

2) 7月1日~31日

3) 7月1日午前11時~18日

4) 7月1日~18日

1) 期間中にPayPayフリマで初めて出品し、初めて売れた商品の送料が実質無料。

2) 誰でもPayPayフリマアプリからくじが引けて、1等最大10万円相当のPayPayポイントが当たる。

3) 毎週誰でももらえる5%OFFクーポンと、毎週異なるカテゴリ限定で使える2種類のクーポンを配布。

4) PayPayフリマの購入が初めての方に最大半額(割引上限1000円)クーポンをプレゼント。さらに期間中に購入すると次回使えるクーポン2枚をプレゼント。

LOHACO7月3日、10日、18日HAPPYDAY+3%(購入金額6,000円以上、上限600円相当)、もっとHAPPYDAY+1%(購入金額10,000円以上、上限200円相当)を実施。
ebookjapan 7月1日〜8月26日 期間中の金曜日は、エントリーして、全額PayPay残高利用でお得(上限:10,000円/開催日毎) 。
Yahoo!携帯ショップ(LINEMO) 7月7日〜8月21日 「ヤフー限定 LINEMOお申し込み特典」を増額。他社からの乗り換えで最大13,000円相当のPayPayポイントを付与。※条件あり
PayPayグルメ7月1日~31日

最大1,500円相当クーポンなど8枚のクーポンを配布。LINE公式アカウントの友だち登録数が増えるとクーポン2枚を追加。※各クーポンに利用条件あり

Yahoo!マート by ASKUL7月1日〜18日Yahoo!マートを初めてご利用の方に、キャンペーン期間中に使えるクーポンをプレゼント(出前館を初めて使う方:最大3,000円OFF、出前館を使ったことがある方:最大2,000円OFF)。
Yahoo!プレミアム 7月1日~8月31日 PayPayアプリからプレミアム限定クーポンを獲得し対象加盟店でPayPay決済すると5%相当のPayPayポイントが戻ってくる。 ※8月1日に対象店舗の更新あり

<ソフトバンクが期間中に実施するキャンペーン一覧>

■最大半額相当のPayPayポイントが戻ってくる「スーパーPayPayクーポン」の提供

詳しくはこちらをご確認ください。

■PayPay株式会社が提供するキャッシュレス決済サービス「PayPay」について

大型チェーン店はもちろん、中小規模の店舗や、自動販売機、タクシー、公共交通機関などへの支払いまで、日本全国に拡大し続けているキャッシュレス決済サービスです。オンラインサービスでの支払いや公共料金の請求書払いなど、さまざまな決済シーンでも利用できます。また、ユーザー間でPayPay残高(PayPayマネーおよびPayPayマネーライト)を手数料無料で「送る・受け取る」(送金または譲渡とその受け取り)機能や、PayPayポイントを提携する第一種金融商品取引業者のポイントと交換することにより、当該事業者の提供する投資の疑似体験ができる「ポイント運用」サービスなど、決済以外にも便利な利用方法が広がっています。さらに、24時間365日相談可能な電話窓口を設置し、万が一被害にあった場合の補償制度を設けるなど、ユーザーに安心してご利用いただける環境づくりを行っています。
PayPay株式会社は、下記の登録を受けています。

・前払式支払手段(第三者型)発行者(登録番号:関東財務局長 第00710号/ 登録日:2018年10月5日)
・資金移動業者(登録番号:関東財務局長 第00068号/ 登録日:2019年9月25日)
・一般社団法人日本資金決済業協会(https://www.s-kessai.jp/ /入会日:2018年9月12日)
・クレジットカード番号等取扱契約締結事業者(登録番号:関東(ク)第106号/登録日:2019年7月1日)
・一般社団法人日本クレジット協会(https://www.j-credit.or.jp/ /入会日:2019年7月1日)
・電気通信事業者(届出番号:A-02-17943/届出日:2019年7月2日)
・届出媒介等業務受託者(届出番号:C1907980/届出日:2019年12月18日)
・銀行代理業(許可番号:関東財務局長(銀代)第396号/ 登録日:2020年11月26日)
・金融商品仲介業(登録番号:関東財務局長(金仲)第942号/登録日:2021年6月25日)

※「PayPay」(PayPay残高)には、PayPayマネーとPayPayマネーライト、PayPayポイントおよびPayPayボーナスライトの4種類があります。PayPayマネーは、PayPay所定の本人確認手続きを経て開設したPayPayアカウントへ入金した金額の範囲内で、提携サービスや加盟店での決済に用いることができるほか、PayPayユーザー間で手数料無料にて送金や受け取りが可能です。また、PayPayマネーを払い出して指定した銀行口座に入金することもできます(PayPay銀行を指定した場合、払出手数料は無料)。この法的性質は、商品等の代価の弁済のために使用することができ、また送金および払い出しすることができる電磁的記録であって、資金決済に関する法律第37条に定める登録を受けた資金移動業者であるPayPayが発行するものです。PayPayは、資金決済に関する法律第43条の規定に基づき、利用者に対して負う債務の全額と同額以上の資産を供託によって保全しています。PayPayマネーライトは、PayPayが発行する電子マネーであり、これを購入して提携サービスや加盟店での決済に用いることができるほか、PayPayユーザー間で手数料無料にて譲渡、譲り受けが可能です。この法的性質は、PayPayが発行する前払式支払手段(資金決済に関する法律第3条第1項)であり、PayPayは、資金決済に関する法律第14条の規定に基づき、前払式支払手段の保有者の保護を目的として、前払式支払手段の毎年3月31日および9月30日現在の未使用残高の半額以上の額の発行保証金を法務局に供託することにより資産を保全しています。また、「PayPay」を利用した際の特典やキャンペーン等で無償付与されるPayPayポイントおよびPayPayボーナスライトも、PayPayマネーやPayPayマネーライトと同様に、提携サービスや加盟店での決済に用いることができます。ただし、PayPayユーザー間での送金、譲渡や払い出しはできません。PayPayボーナスライトには有効期限が設定されており、期限を過ぎると失効します。また、PayPayは、ユーザーが安心して利用できる環境づくりを行っています。利用中のPayPayアカウントで、第三者利用による心当たりのない請求が発生した場合や、PayPayアカウントをお持ちでないにもかかわらず、PayPayからの請求が発生していた場合に、所定の補償条件を満たすことを前提に、損害額(第三者から補償を受ける場合は、その補償される金額を差し引いた額)について、補償を受けることができます。詳しくは、補償申請についてをご覧ください。

※ このプレスリリースに記載されている会社名、屋号および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

アーカイブ

閉じる

いますぐPayPayアプリをダウンロード >>