PRESS RELEASE プレスリリース

PayPay株式会社

「PayPay」、登録ユーザー数が2,000万人を突破!

~ 加盟店数は170万カ所以上、累計決済回数が3億回に~

 ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社、ならびにヤフー株式会社の3社が共同出資するPayPay株式会社は、2019年11月17日にスマートフォン決済サービス「PayPay」の登録ユーザー数(※1)が2,000万人を突破したことをお知らせいたします。また、「PayPay」が利用できる加盟店数は170万カ所以上(※2)を突破し、登録ユーザーと加盟店の増加に比例して決済回数が増加したことで、サービス開始からの累計決済回数は3億回(※3)を突破しました。

 10月1日に1,500万人を突破した後の登録ユーザー数は、1日あたり10万人以上と大きく増加しており、これは、10月1日にスタートした「キャッシュレス・消費者還元事業」の影響に加え、PayPayが10月5日に1日限定で実施した「PayPay感謝デー」や、「キャッシュレス・消費者還元事業」に関連した「まちかどペイペイ」などのキャンペーンを利用し、キャッシュレスでよりお得に買い物をしたいというユーザーが急増した結果だと分析しています。この結果を受けPayPayでは、今後もより多くのユーザーにお得に買い物をお楽しみいただけるよう、下記のキャンペーンを実施します。

「まちかどペイペイ 第2弾」2019年12月1日〜2020年1月31日

還元事業の5%還元対象店舗において「PayPay」で支払うと、還元事業での還元に加え、20回に1回の確率で最大1,000円相当のPayPayボーナスが当たります(※4)。

「PayPay使うなら『だんぜん!ダイソー』キャンペーン」2019年12月17日〜2019年12月23日

株式会社大創産業と協力し、700円(税込み)以上の買い物で100円相当のPayPayボーナスを付与(※5)します。

 PayPayは今後も、ユーザーはもちろん、あらゆる小売店やサービス事業者にスマートフォン決済の利便性を提供し、日本全国どこでも安心してキャッシュレスで買い物ができる世界の実現を目指します。さらに、「決済」アプリから、ユーザーの生活をもっと豊かで便利にする「スーパーアプリ」へと進化し、「いつでも、どこでもPayPayで」という世界観を醸成していきます。

※1 アカウント登録を行ったユーザー数。

※2 店舗やタクシーなど、PayPayへの加盟契約申込数です。

※3 ユーザー間でのPayPay残高の「送る・受け取る」機能の利用回数や、Alipayアプリを利用しての決済回数は含みません。

※4 還元事業の2%還元対象店舗、またオンライン店舗は対象外です。また、クレジットカードによる支払いはキャンペーンの対象外です(ヤフーカードを除く)。

※5 付与上限回数は期間中1回までで、Yahoo!プレミアム会員および“ソフトバンク”または“ワイモバイル”のスマホユーザーは期間中2回まで。また、クレジットカードによる支払いはキャンペーンの対象外です(ヤフーカードを除く)。詳細は、こちらをご覧ください。

<登録ユーザー数の推移>

登録ユーザー数 日付 サービス開始からかかった日数(日) 500万ごとの達成時からかかった日数(日)
100万人 2018年12月6日 63 -
500万人 2019年2月24日 143 143
1,000万人 2019年8月7日 307 164
1,500万人 2019年10月1日 362 55
2,000万人 2019年11月17日 409 47

■「PayPay」の主な特長

事前にチャージした電子マネー(PayPay残高)、またはクレジットカードからユーザーが決済手段を選択でき、実店舗やオンラインサービスでのお支払いにご利用いただけます。PayPay残高へのチャージは、銀行口座などからのオンラインでのチャージに加え、お近くのセブン銀行ATMなどでも可能です。また、ユーザー間でPayPay残高(PayPayマネー、PayPayマネーライト)を「送る・受け取る」機能や、グループでのお食事に便利な「わりかん」機能など、さまざまな機能をご提供しています。

■PayPay加盟店について

主なPayPay加盟店は、PayPayのウェブサイトで゙紹介しています。また、PayPayアプリ内の地図でお近くの加盟店をご確認いただけます。

■イメージ画像はこちらでダウンロードすることができます。

※ このプレスリリースに記載されている会社名、屋号および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

アーカイブ