PRESS RELEASE プレスリリース

株式会社セコマ
PayPay株式会社

スマホ決済サービス「PayPay」、3月25日から「セイコーマート」で利用可能に

 株式会社セコマ(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:丸谷 智保、以下「セコマ」)は、2019年3月25日から、PayPay株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員CEO:中山 一郎)が提供するスマホ決済サービス「PayPay」を、セコマが展開するコンビニエンスストア「セイコーマート」の全1,202店舗(2019年2月末現在)に導入します。

 「セイコーマート」での決済方式は、「PayPay」アプリに表示したバーコードをユーザーがレジに提示し、ストア側が読み取る「ストアスキャン」方式です。

「ストアスキャン」イメージ

 「セイコーマート」で「PayPay」が利用可能になることで、「セイコーマート」はご利用いただける決済手段が拡充し、「PayPay」はご利用いただける店舗がさらに拡大します。

■「セイコーマート」とは:

 セコマグループが北海道を中心に、茨城県、埼玉県を含めた全1,202店舗(2019年2月末時点)を展開、運営するコンビニエンスストアチェーンです。

■「PayPay」とは:

電子マネー(「PayPay残高」または「Yahoo!マネー」)と、クレジットカードの2種類からユーザーが自由に決済手段を選択できます。

加盟店が提示したQRコードをユーザーがアプリで読み取る「ユーザースキャン(スキャン支払い)」方式と、ユーザーがアプリに表示したバーコードやQRコードを加盟店がレジなどで読み取る「ストアスキャン(コード支払い)」方式の2通りを提供しており、加盟店がいずれかを選択できます。

※ 「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※ 本プレスリリースに記載されている会社名、屋号および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

アーカイブ

閉じる

いますぐPayPayアプリをダウンロード >>